TOP水素水比較ランキング > 水素水生成器

スティックタイプの水素水生成器の魅力

水素水の水素は時間とともに抜けていきますので、高濃度水素水を飲みたい人は水素水生成器か水素水サーバーが必要です。

水素水サーバーは、比較的高価ですが、スティック型を中心とする水素水生成器は、比較的安価ですし、持ち運んでどこでも使えるものもあります。

おすすめスティック型水素水生成器の比較ランキング

人気のアキュエラ水素水7.0とセブンウォーターはどちらも同じ製造元の水素発生剤を使用していますが、その生成方法は、微妙に異なります。

スティック型水素水生成器比較ランキング1位

エニティH2プレミアム

エニティH2プレミアムは、チタンとプラチナを使って水素を生成する水素水生成器です。

200mlの水に30秒で、500mlの水に60秒で400~500ppb、0.4~0.5ppmの濃度の水素水を生成できます。100mlの水なら5分で1.1ppmまでの水素水を生成することも可能です。

決して高濃度ではありませんが、30秒ほどで水素水を飲めますから、手間はほとんどかかりません。どんなに高濃度でも生成するのに時間がかかるとそのうち使わなくなりますが、その点は問題ないでしょう。

何より小型で、水を入れる容器もありません。コップに入れた水に刺してスイッチを入れるだけの簡単さが最大の特長です。容器がありませんから使った後も洗うなどの手間がほとんどかからないのです。

さらに、単3電池で動きますから、本当にどこへでも持ち運べますから、どこでも水素水を生成できる水素水生成器といえます。

  • 最短30秒で0.4~0.5ppmの水素水を生成
  • 約8,000回使える耐久性!
  • 単3電池で動き持ち運びもラクラク

(スティック型)水素水生成器比較ランキング2位

GAURA mini

ガウラミニは、水素水サーバーのような水素水生成器です。

水道水をタンクに入れて給水ボタンを押すだけで水素水が出てきます。卓上型で、排水の必要もありませんから、水素水サーバーのような設置工事などは必要ありません。

浄化機能も付いていますから水道水をそのまま入れるだけで大丈夫です。

水素は電気分解で生成し、水素濃度も1.0ppmを誇ります。ボタンを押した瞬間にこれだけの濃度の水素水を生成できる水素水生成器はガウラミニくらいでしょう。

その分価格は高めで水素水サーバーという価格にはなりますが、レンタルもありますから、初期費用を抑えることもできます。

さらに、カラーバリエーションも豊富で8種類もあります。

  • ボタンを押した瞬間に水素濃度1.0ppm水素水を生成!
  • タンクに水道水を入れるだけの簡単操作
  • カラーバリエーションが豊富

スティック型水素水生成器比較ランキング3位

セブンウォーター

7WATERは、水のほか、お茶やアイスコーヒー、青汁、スポーツドリンクなどで高濃度水素水を作れる水素水生成器です。

その生成できる水素濃度は12時間で5.0ppm、24時間で7.0ppmと高濃度を誇ります。

キットには水素濃度判定試薬まで付いてきますから、本当に高濃度水素水が生成できているのかを確認することもできるくらい自信があるのです。

水素発生剤の成分は、食品添加物として認められているアルミニウムと水酸化カルシウムです。

  • 水素濃度7.0ppmを誇る水素水生成器
  • メンテナンス不要
  • 最短12時間で水素水を生成
水素濃度内容量定価500mg当たり単価
7.0ppm30包7,452円201.9円
初回限定価格定期販売価格送料
6,048円(初月)
5,832円(2ヶ月目以降)
定期便で無料
2016/09/13 13:24:36

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。