TOP水素水比較ランキング > 水素水サーバー

水素水サーバーの魅力

水素水には様々な効果・効能が期待されており、それを期待して皆さん飲まれると思うのですが、水素水の水素は、水素水を生成したときが最大で、そこからは時間とともに濃度が落ちていくのです。

市販の水素水では、アルミパウチをはじめとして、水素が抜けない工夫をしていますが、それでも、やはり抜けていきます。

例え、容器に残っていても、蓋を開けた瞬間に抜けてしまうというのは致し方のないところでしょう。

ですから、もっとも効果的に水素水を飲む為には、自宅で水素水を生成する水素水サーバー(生成器)で水素水を生成するのがベストなのです。

水素水サーバーは、高いものだ30万円以上し、安いものでも10万円位はしますから、決して安い買い物ではないのですが、逆にランニングコスト自体は、ドリンクタイプの水素水と比較すると、かなり安いのです。

10万円クラスの水素水サーバーでも、半年以上飲み続けるのであれば、水素水サーバーを購入した方が安くなる計算です。

しかも、水素水サーバーなら、できたて水素水を飲めるのですから、効果的に水素水を飲むなら、むしろ必須とも言ってもいいくらいです。

水素水サーバーの分類

水素水サーバーとと一口にいっても、水素水サーバーによって、水素水の生成方法が異なります。

水素水の生成方法は大きく2種類に分けることができます。

  1. マグネシウムなど化学反応で水素を生成するタイプ
  2. 電気分解で水素を生成するタイプ

マグネシウムなど化学反応で生成する水素水サーバー

水とマグネシウムを反応させると、水素と水酸化マグネシウムで生成できるのですが、この反応を応用したのが、マグネシウム反応方式です。

スティックタイプの水素水は、この仕組みを利用したものが主です。

水酸化マグネシウムも生成しているので、水酸化マグネシウムを水素水と同時に飲むことなります。

水酸化マグネシウムは、生命を維持するために必要なミネラルの一種であり、便秘解消やアトピーなどへの効果なども期待されるものなのです。便秘にも効果があるくらいですから、飲むと、お腹が緩む可能性はあるでしょう。

原則として、マグネシウムは人にとって必須栄養素ですから毒性はありませんが、大量に摂取すると副作用のリスクはあります。

特に腎臓の機能低下している人にとってはマグネシウムの排出がうまくできないことから体内に溜まりがちで、副作用の可能性が高まってしまいます。

もちろん、大量に摂取しなければ問題ないので、あまり飲み過ぎない方がいいとは言えそうです。

水素水サーバーとしては、このマグネシウム反応方式は、生成できる水素量がやや不安定な傾向があるデメリットがありますし、マグネシウムは食品添加物として認可されていないようですので、違法性があるか、マグネシウムではなくて水素が生成されない可能性があります。

マグネシウム以外で、水素を生成できるものは、アルミニウムなどがあります。実際、アルミニウムを使った水素スティックは販売されています。

電気分解方式で生成する水素水サーバー

電気分解方式の水素水サーバーは、水を電気分解することによって水素を発生させ水素水を生成するのですが、この方式は、さらに分類できます。

  1. 飲用する水を直接、電気分解して生成するタイプ
  2. 飲用する水とは別の水を電気分解して生成するタイプ
  3. 電気分解して生成した水素をガス充填するタイプ

3つ目の方式は、生成装置に飲用水を入れる必要がないため、メンテナンスは簡単になります。

人気のおすすめ水素水サーバー比較ランキング

アクアバンク

アクアバンクは、水道水を注ぐだけで、マグネシウム反応を利用して水素水を生成する水素水生成ウォーターサーバーです。

水素濃度は、0.2~0.6ppmです。

ウォーターサーバーですから、冷水、温水がでます。約85度の水素水が出てくるのです。

水道水を注ぎますから、他のウォーターサーバーのように割高な水代は不要です。料理や歯磨き、洗顔などにも費用を気にせずに利用できますね。

当然、ボトル配送や保存の必要もありません。水道直結型ではないので、配管工事なども不要です。

月額利用料4,298円です。なお、サーバーのメンテナンス費用・カートリッジ交換費用は月額利用料に含まれますから、あと必要なのは水道代と電気代くらいです。

アルピナウォーター

天然水RO水使い捨て
ボトル
回収
ボトル
レンタル
無料
節電
機能
12ℓ
水の種類サーバーレンタル料宅配
RO水618円配送料無料
ボトル容量水の定価500ml当たり価格
12L1,024円42.7円

アルピナウォーターは昔からあるウォーターサーバーの一つで、最大の特長は、水の安さでしょう。

水の価格がダントツに安いのです。配送地域が関東・関西を中心とする限定された地域に限定されるので、人気面ではやや不利ですが、沢山を飲むという家庭ならおすすめのウォーターサーバーです。

そして、もう一つ、今話題の高濃度水素水の生成器をウォーターサーバーにオプションで追加できるようになりました。

水素水サーバー機能があるウォーターサーバーは今のところこのアルピナウォーターだけです。

アンチエイジングに、健康のために飲む人が急増中の水素水は抜けやすいため、自宅で生成するのが一番効果的です。

水素水の詳細はコチラを参照ください。

2016/06/14 10:26:48

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。